カードローンとキャッシングについて

以前、キャッシングを使って30万円ほどで借入できるかと申込みしたのですが、断られました。
これはおそらく、まだ就職したてということもあり、信用できなかったのだろうと思うので、それが原因だったんだろうなと思います。
仕方ないので、10万でいいことにし、それだったら大丈夫と言われ審査に通ることができました。
融資のための審査は超スピーディになっていますが、だからといって審査なしで借りようというのはまず、ありえないでしょう。
まともな会社なら金額に合った審査をした上で無理のない融資を行っています。
審査なしで融資するような会社は法外な金利や取り立てを行っている危険性があります。
審査のハードルが低めの会社を選べば、無審査ではないですが、通りやすいですよ。
新興の楽天カードローンは比較的通りやすく、大手企業がバックにあるので安心ですし、トライしてみる価値はあるのではないでしょうか。
急にお金が必要になった時に便利なのがキャッシングですが、無条件で貸し付けてもらえる訳ではなく、審査があります。
審査では、キャッシング業者が申し込みをした人の収入状況や社会的地位、勤務先などから検討し、返済できる状況だと思われれば、審査をパスできます。
申請理由の説明責任はないので、何に使おうと自由です。
期限内に返済できれば、遊興のためにも使えます。
一方で、滞納してしまうと未納日数分だけ遅延損害金を支払わなければなりません。
また、全然給料を貰っていない専業主婦の方でも、銀行系のカードローンなら総量規制の対象になっていないので、融資が受けられるそうです。
その中で人気が高いカードローンは、バンクイックやみずほ銀行のカードローンです。
銀行の乗り換えローンの説明などでは、今借り入れている消費者金融から借り換えをすれば、今よりも返済額が減額して毎月の返済の負担が少なくなるとよく言われますよね。
結局、消費者金融というのはその使い道には関係なく簡単にお金を借りられる事から、高金利となっているのでしょうか?