経営者住宅ローン審査は住信SBIがおすすめ?

銀行の審査で結構大きなウェイトを占める要因として、取引実績や履歴があります。
お得意様サービスというわけではありませんが、取引が多い顧客に対しては便宜を図ってくれるのが銀行の特徴です。
そのため自分の会社が取引をしている銀行に経営者住宅ローンの申込をすると、審査が結構スムーズに進みます。
銀行としては、審査の手間が省けるため歓迎ですし、会社の取引銀行であれば貸金の回収にも不安はないと判断できるのです。
業績が悪いと、会社の取引銀行で住宅ローンを借りることは難しいと考えがちですが、他の銀行であっても結局財務諸表等の提出を求められますから、業績が悪いという事はわかってしまうものです。
それなら最初から自社の取引銀行に相談するのが一番です。
住信SBIネット銀行は住宅ローン審査通りやすい?【低金利で人気】